OFFICIAL BLOG

高本 彩花 公式ブログ

高本 彩花
たかもと あやか
出身地 神奈川県
生年月日 1998年11月2日
  < 2018年01月 >  
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2017年、感謝





こんにちは


高本彩花です



2017年も残りわずかとなってしまいました
このブログが今年最後のブログとなると思うので
今年一年を振り返って、締めたいなと思います


まず、今年はすごくたくさんの経験をさせていただきました

まず、今年の1月、2月は4thシングルの制作期間でした
京子と2人でのペアPVを撮影したり
僕たちは付き合っているのMVの撮影をしたりしていました

2人でのPV撮影は双子感が強くて、お芝居をすることがあってたのですが
出来なさすぎて、分からなすぎて泣きました


あの頃はまさかドラマをするなんて思ってもいませんでした


そんな中、凄いことが起きました

earth music&ecology × KANKO Labelさんの
イメージキャラクターをさせて頂きました


本当にびっくりしました

女性限定トークイベントなどすごく楽しかったのを覚えています



3月には高校を卒業しました

私はひらがなけやきに入った時はもう既に高校3年生だったので
あまり学校に影響が出ることは少なかったです


私が過ごした高校3年間は本当に楽しくて
毎日部活をして、クラスの友達とはしゃいでふざけて
本当に本当に楽しい3年間でした


制服を着て、友達とはしゃいで、放課後は弓道をしてそんな普通の毎日がすごく楽しかったです

戻れるなら戻りたいですね

というか制服が着たいです(笑)


高校を卒業して、私はアイドル1本として行くことを決めました


アイドルという仕事が、ずっと憧れであったし
私は学校に通いながら、アイドルやっていけるほど
絶対に器用じゃないので
憧れのこの仕事一筋で生きていこうと決めました

なので大学には進学していません


中学や高校の友達と会うと、大学生活を楽しんでいて
いいなって思うこともあるけど
じゃあアイドルやめたいの?って言われると違います


この仕事がすごく好きです


image2.JPEG


そして、3月の後半には私達の初めてのワンマンライブがZepp Tokyoで2日間行われました

あのライブは私達の意識を変えたライブでした
後悔しか残らなくて、次は絶対に成功させたいって
後悔が残らないライブにしたいって決めました





4月は4thシングルが発売されて、
1stAnniversaryライブがありました

漢字さんと一緒に立つことが出来た代々木第一体育館のステージの景色は忘れらません


ライブで初めてトロッコに乗りました
ものすごく怖くて、でも皆さんの近くに行けてとっても楽しかったのを覚えています


アンコールのMCで、ひらがなけやきの追加メンバーが募集されることが発表されました

私達じゃダメだったんだなって感じました

ものすごく無でした


でも、新しいメンバーが入るまでに
ものすごくいいグループにして、強くしていけるように頑張らないとって気持ちを切り替えて頑張りました


4月は色んなことがあったな、、、

image1.JPG

そして5月

東京での思いをしないように、新メンバーも入ると決まったことだし
ものすごく気合を入れて、何回も何回もみんなで練習して、タップダンスも最初は息が切れて仕方がなかったのに、何回しても普通の状態でいられるくらい練習して
とにかく、練習をたくさんしたライブがZeepNambaでした。

結果、皆さんがすごく盛り上がって下さって、最高のライブとなりました

メンバー全員が一つになって作り上げたライブでした



6月はアルバムの制作期間でした

ひらがなけやきに初めてユニット曲をもらえました
本当に本当に嬉しかったんです

レコーディングの前にしほとなっちょと代々木公園の隅で練習しました



そして、7月に入ってすぐに名古屋でライブをしました
名古屋でのチャレンジはPOIでした

POIの練習すごく楽しかったです
2人でのパートナーズポイはしほと息を合わせてやったり、光るPOIは自分の名前と顔が見えてみんなでテンションが上がったり
すごく楽しかったです

会場で皆さんの前で披露した時、歓声がすごく聞こえてきて特に聞こえたのは自分の名前と顔が出た時でした

終わってから、手羽先を食べて幸せな一日でした


そして、欅共和国

富士急ハイランドで初の野外でのライブでした


野外ライブ、本当に本当に楽しかったです

始まった時はまだ明るくて、ひらがなけやき、僕たちは付き合っているの時は明るくて
誰よりも高く跳べ!は少し暗くなっていて
アンコールではもう真っ暗で森が巨大樹の森みたいだなって私は考えたりもして
自然を存分に感じられるライブでした

漢字さんが水を使っているのを見て、羨ましがった私達のために二日目の誰よりも高く跳べ!の最後で
水の噴水みたいなものを出してくれたんです

二日目の朝は富士急ハイランドで乗り物に乗って、BBQをして、ライブ以外にも本当に充実していました



来年はひらがなけやきで野外ライブしたいです

image1.JPG


そして、7月の欅共和国のリハーサル中に
私達がドラマをやらせて頂けることを知りました

初めて知った時は正直無理だと思いました




そして、8月!!

8月は真っ白なものは汚したくなるツアーで
神戸、福岡、名古屋、仙台、新潟、幕張と
全国各地を漢字さんと一緒に回りました

ツアーを通して、ひらがなけやきをたくさんの方に知って頂きたいって
ひらがなけやきのハッピーオーラを皆さんに感じて欲しいって
カッコイイ漢字さんのパフォーマンスとは反対に
明るくて笑顔な私たちを思いっきり出しました


ツアーを重ねるごとに皆さんがひらがなけやきを好きって言ってくださっていて
興味を持ってくださっていることが本当に本当に嬉しかったんです


ツアーでひらがなけやきだけの出番は永遠の白線、沈黙した恋人よ、誰よりも高く跳べ!の3曲しかありませんでした

だけど、この3曲にかける思いはすごく強くて
MCも皆さんの印象に残るようにみんなで会議して
すごくすごく努力をしました



ツアーを通して漢字さんの凄さを改めて感じました
ツアーはアルバムの曲ばかりで新しく振り入れした曲がほとんどで、それでも皆さんを魅了して完璧にパフォーマンスをして
圧倒的な凄さを感じました



だけど、私達は漢字さんとはまた違った
ハッピーオーラをモットーにツアーをしました


image3.JPG

そして、ツアーの合間に
ワークショップをして、ドラマの宣材写真を撮ったり、初のバラエティ番組のKEYABINGO!3の収録もあったりして本当に楽しくて充実していた1ヶ月でした



9月


ドラマの撮影が始まりました
9月はもうドラマ!ドラマ!ドラマ!ライブ!!ドラマ!!の日々でした


ねるちゃんが漢字さん専任になることも発表されて
不安でいっぱいで迎えたZeppSapporoでのライブ

ドラマの撮影がほとんどでリハーサルが全然出来ませんでした

11人でのライブ

すごく不安で不安で仕方がなかったけど 
札幌に来てくださった皆さん、すごく温かかったんです

ライブは毎回忘れられないけど、この札幌は心に残るライブでした


札幌から帰ってきた日もドラマの撮影で
でもドラマの撮影が全然しんどくなくて
寧ろ楽しくて、毎日幸せな日々でした

image4.JPG

10月もドラマ漬けの1ヶ月でした

でも、10月になるとメンバーがだんだん消えていって
いつメンが生まれました

いつメンとは、まなふぃー、めみ、久美、京子、私の
机の奥側の5人のことです


ファイブショットと呼ばれることが多くてユニット名みたいにして楽しんでました


この頃から高瀬愛奈が覚醒しました



10月の後半に、遂に私が落ちる時がきました
撮影最後の日はセットに最後まで残り続けてました


落ちた日、スタッフさんが私に贈り物をたくさん下さって、幸せに消えていきました

image5.JPG


11月は19歳になりました

福岡でのライブがありました

ドラマのクランクアップしました

髪を染めました




福岡でのライブ、初めてのホールで
手を繋いで帰ろうかで皆さんの近くにいけて
すっごく楽しかったのを覚えています

めいめいのカラーガードのトス失敗してしまったけど
本当に頑張っていたのをよく覚えています


福岡でのライブ、地方公演最後ということもあって
皆さんすごく盛り上がってくださりました


そして、ドラマの撮影が全て終わりました

11月に入ってからはスピンオフの撮影でロケに行くことがほとんどでした

ドラマの打ち上げもあって、打ち上げでたくさんの大好きなスタッフさんに再開して
素敵なアルバムもいただきました

アルバムは宝物です



ドラマの撮影が終わったということで、髪を染めました

髪を染めたことに後悔はしてません

なんか今黒髪の写真を見ると違和感を感じるくらい茶髪に慣れました



image6.JPG




そして、最後12月

やっぱり幕張メッセイベントホールでのライブです
あんなに大きな会場で出来るだなんて思ってもいませんでした

最高で最高なライブにしたくて
私達のこの1年での成長を皆さんにお見せ出来るようにそんな思いで挑みました

2期生もお披露目されて、新たなひらがなけやきが始まる感じがしました



最後のライブを11人全員で迎えられなかったのはすごく悲しかったです。悔しかったです。

でもW-KEYAKIZAKAの詩を全員で歌うことが出来て良かったです

その前の久美のスピーチ
先日のSHOWROOMでも見ましたが本当に感動します。



幕張メッセという素敵なステージでライブができた事、本当に嬉しかったです

でも、全員で立ちたかった


また11人でのライブがしたいです


ツアーのファイナルということでもう次がないんです
またツアーやらせて頂けるように努力したいと思います


image7.JPG


一年を振り返るとこんな感じですかね??
うまく伝えたいことを言葉に出来なくて本当に申し訳ないです




この1年、想像もしないことが沢山起こりました
ありがたい環境にいさせて頂けてることをすごく感じています


ライブやドラマなどやらせて頂けて
少し前は自分たちがどこに向かっているのかわからなくて
どうしたらいいか分からなくて悩む時期もありました
辛い時期がありました



でも、ツアーのファイナルで幕張メッセという大きなステージに立つことが出来て
どんどん坂を登って行けていて、本当に嬉しいです

でもまだここで留まっていられません

これから、色んなことをみんなで乗り越えて
もっともっと大きくなりたいです



2018年の夢は
ひらがなけやきで野外ライブをすること
ライブを今年以上にすること
ひらがなけやきとして音楽番組に出ること



個人的な目標としては
モデルのお仕事がしたいです
私の夢はモデルです


夢に向かって来年も日々精進して行きたいと思います


今年は本当にありがとうございました


たくさんの方に感謝の気持ちでいっぱいです


これからも、ひらがなけやきを
高本彩花を温かく応援してくださると嬉しいです


ひらがなけやきは止まりません
まだまだまだまだ止まりません


どんどん大きくなります


2018年は大きく躍進したいです



これからもよろしくお願いします!!



2017年、ありがとうございました!!!







最後まで見てくださってありがとうございます



高本彩花



432