OFFICIAL BLOG

高瀬 愛奈 公式ブログ

高瀬 愛奈
たかせ まな
出身地 大阪府
生年月日 1998年9月20日
  2018年01月  
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アイドル

みなさんこんにちは(。・ω・)ノ

高瀬愛奈です🐰




今回のブログはちょっと個人的な思いをただひたすら書いたブログになっちゃうかもしれませんが読んでくださると嬉しいです。

一ファンの意見?独り言?として読んでください🙇‍♀️







私は、もともとアイドルに全く興味がなくって
テレビもあまり見ない子でした。

でも、たまたま見ていた朝の情報番組にあるアイドルグループさんが出ていて、すごく目を惹かれたんです。

そこから、私は初めてアイドルというものにハマってしまいました。
アイドルがない生活なんて、考えられなくなりました。


その、私が初めて好きになったアイドルグループの名前は「ももいろクローバーZ」さんでした。


番組内で戦隊ヒーローみたいにいきなりヘルメットをかぶって登場してきて、とにかくインパクトがすごくって、ふわふわした女の子らしさというものはあまりなくって、でもなぜか自然と見ていて元気になれる不思議な魅力が溢れていました。
 

どちらかというと、ピンクとかふわふわとかパステルカラーなど、私が好むタイプとは全然違っていました。

だけど、いつのまにか大好きになっていたんです。


初めて見たとき、5人だけでこんなにパワーを出せるなんて、このグループはどんなすごいところまで進んでいくんだろうってすごく衝撃を受けたのを覚えています。






アイドルって本当にすごい文化で、
本当に何があるかわからないし、
いつどんな出会いがあって、どんな別れがあるかわからない。


なかなか普通ではないような経験ばかりをして…素敵な職業だけど、それと同時にすごく独特な職業だなって、今自分自身が実際にアイドルになってさらに実感するようになりました。




そんな中、先日、「ももいろクローバーZ」の有安杏果さんがグループを卒業されました。


この先の未来には何があるかわからないけど、有安さんが普通の生活を幸せに暮らせることを願っています。


私が軽々しく語れることではありませんが、
ファンだった一人、モノノフとしては素直に寂しいです。


いつまでも5人だと思っていました。
それが当たり前だと思っていました。

アイドルに永遠なんてことはないんだなってことを改めて実感させられました。


でも、いつ永遠が終わるかわからない分、この奇跡の一瞬一瞬を目の当たりにできていることって、逆にすごいことなんじゃないかとも思います。




個人的に、「ももいろクローバーZ」さんのライブに行ったり、出演されているTV番組は録画してでも見ていたり、
ドラマや映画やドキュメンタリーが公開されたときには必ず見に行くほどのファンでした。


車で寝泊まりして全国を回っていた下積み時代のことや、
メンバーの入れ替えなど全部を知ったからこそ余計に思うことがたくさんあります。



元気がないときや、疲れたとき、勉強の息抜きをするときなど、ライブDVDを見ていつも元気や勇気をもらっていました。

ほとんど全種類のライブDVDを買っているせいかお家のDVDラックは「ももいろクローバーZ」の文字しか見えないほどです。


初めてライブに行ったとき、私はなによりも有安さんのパフォーマンスに感動しました。

いつも番組などでは控えめで、おっとりした雰囲気だけど、
ライブではとにかく存在感がすごくって、小さい体型であそこまで大きなパフォーマンスができるなんて本当にすごいと思いました。

どんなに遠い席にいても、笑顔でこっちに手を振ってくださったり、キラキラしていて眩しかったです。

まさに、その姿は小さな巨人でした。

今でもその記憶が鮮明にあります。



image1.jpeg





2016年のFNS歌謡祭で、共演させていただいて、楽屋などで目の前に本物の「ももいろクローバーZ」さんの5人がいたなんで今でも信じられません。
約一年前のあの日は夢だったんじゃないかって思います。


楽屋などでも、本当にテレビで見るあのままで、すごく明るくて、オーラを感じて
なんだかもう言葉に表せないほどすごかったです。

まさか同じアイドルとして、同じ番組で同じステージに立てる日がくるとは思ってもいませんでした。


だから、余計に悲しいです。


image2.jpeg




有安さんは卒業されましたが、
これからも私が「ももいろクローバーZ」さんのこと、有安杏果さんのことが大好きなことは変わりありません。


そして、これからの4人の活動をただひたすら応援しています!


「逆境こそがチャンスだぜ!」って言葉が今だからこそすごく胸に染みますね。









私自身も、他のメンバーも、みなさんも、
この先の未来何があるかわからないし、
いつ、どんな出会いがあって別れがあるかわかりません。

だからこそ、一日一日を無駄にすることなく大切に過ごしていきたいです。











思わず長文になってしまいました💦
上手く文章にまとめることができなくてすみません(* . .)






最後まで読んでくださってありがとうございました💗

高瀬愛奈/(o・ω・o)\