OFFICIAL BLOG

金村 美玖 公式ブログ

金村 美玖
かねむら みく
出身地 埼玉県
生年月日 2002年9月10日
  2019年02月  
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

日向坂46。

わたしの第一印象は今の私達に合っている素敵な名前だなと思いました。
そしてとても嬉しかったです。これからどんな景色が見られるのかワクワクが止まりませんでした。

ですが改めてよく考えたら半分くらい寂しい気持ちもあるなと今更ながら感じています。

今までのけやき坂46という名前はすごくすごく大事な名前で、オーディションを受けた時もひらがなけやき2期生になる為に受けました。そんな私達が日向坂と改名して新しくスタートするとは当時の私は思っても見なかったと思います。

私も欅坂46というグループを知った後、
「欅って、書けない?」を見てひらがなけやきという存在を知りました。

同じ名のけやきでも全く違うけやき。
妹グループ?2番目のグループ?アンダーグループ?色々な捉え方ができると思います。
最初はそう思ってしまう人がほとんどです。

ではけやき坂46とは何なのか?

はっきり答えというものを見つけるのはとても難しい質問です。国語の記述問題のような、正解かはその採点者の基準によるものだと思います。

この名前で活動していた期間はやはり欅坂46さんのことをすごく意識していました。
偉大な先輩方で私がこんなにも有名なアイドルグループの近くに存在していることが本当に夢のようで幸せでした。
最初の頃は欅坂とけやき坂は2つ合わせて家族のような存在になっていくのかなと思っていました。

ですが、だんだんその意志は変わっていきました。けやき坂46という存在も強く印象に残したい。けやき坂46という名前で色んな人に知って貰いたい。
そのきっかけとなったのはアルバム「走り出す瞬間」の発売だと思います。けやき坂46という名前でアルバムがリリースされたこと。
ジャケット写真にも私達の写真が印刷されていてすごく感動しました。

けやき坂46として音楽番組に出たりライブをしたりすることができました。
たくさんのイベントやCMも放送されました。この調子なら存在を理解している人も増えているのではないかと思っていました。

そしてついにシングルデビューの話を聞きました。ひなのも加わって21人がけやき坂46としてデビューすると伝えられました。
すごく嬉しかったです。その時はもうけやき坂46という言葉に慣れていて、その名前が当たり前のように感じていました。

そのけやき坂46という名前は色んな歴史をともにして来たすごく大切なグループ名です。

その過去が記憶から消えることはありません。

欅坂46があってけやき坂46が生まれました。
そして今日、けやき坂46があって日向坂46が生まれました。

新たな坂です。ここがスタートなのですが、
後ろを振り返るとすごく長い道があります。
その道を歩いてきてことを忘れずに
今は前を向いてひらすら日向坂を登ります!


そして、これから日向坂46の応援よろしくお願い致します☁


日向坂46⊿ 金村美玖