OFFICIAL BLOG

齊藤 京子 公式ブログ

齊藤 京子
さいとう きょうこ
出身地 東京都
生年月日 1997年9月5日
  2019年10月  
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
舞台サザエさん博多座公演千穐楽
台風が近付いてきています。
みなさんくれぐれもお気を付け下さい。






舞台『サザエさん』、私の磯野ワカメ役の公演が無事千穐楽を迎えました!

東京明治座、福岡博多座に足を運んでくださったみなさん、本当にありがとうございました!

そしてこのような素晴らしい機会をいただいたことに感謝してもし切れません。

今回私はこのお話をいただき、そうそうたる共演者の皆様とお芝居をさせていただけることがとても楽しみでした。

こんなにも素晴らしい皆様と『サザエさん』という誰もが知っている誰もが大好きな国民的アニメの舞台に出演できることが楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。

またそれと同時に舞台経験のあまりない私がこんなにも素晴らしい皆様の足を引っ張ることなくお芝居をすることができるのかとても不安でした。

舞台サザエさんの稽古初日が顔合わせではなく本読みで、初めて共演者の皆様に直接お会いし、いきなり本読みが始まりました。

その時、共演者の皆様に圧倒されすぎて、私がここにいることがもう不思議に思えてきて、本読みに参加していいのかな?とさえ思いました。

自分のところの台詞の番が来て、私も皆様の中に入り本読みに参加した途端、台本から一ミリも目を離せず周りを見ることができず、とても恥ずかしくなりました。

皆様はもう初日からそれぞれのキャラクターそのものでした。

昔から見ていたとはいえ、これはいけないと感じ毎週日曜日サザエさんを録画して観て、少しでもみんなが知っている"ワカメちゃん"に近付けるように頑張ろうと思いました。

声が低い、しゃべり方がサバサバしていてはっきりしている、棒読みに聞こえる、早口気味、、
私には自分の引っかかる点ばかりでしたがこのままいくと誰が見てもワカメちゃんには見えないワカメちゃんになってしまうので相当努力しないとまずいなと思いました。

案の定、稽古時には演出家の田村孝裕さんに元ヤン感のあるワカメちゃんに見えると言われてしまいました…笑

どうしよう…と悩んでいた時、稽古開始前なのにも関わらず、藤原紀香さんが、お芝居における大切なこと、お芝居をする上でまずしなくてはならないこと、台本の使い方、台詞の言い回し、昭和と平成の台詞の言い回しの違い、表情について、台詞と台詞の間の空白の部分の大切さ、語尾の母音の大切さ、『サザエさん』について、その他にもたくさん大切で重要なことを教えていただきました!!

その時本当に嬉しくて夢のようで紀香さんとお話ができていることへの非現実感がありながらもずっと悩んでいたところが解消され、紀香さんのおかげで"ワカメちゃん"っぽさがどんどん自分に身に付いていきました!



救いようのない状況で田村さんにも困らせてしまいましたが、紀香さんが教えてくださったその日、それをすぐに実行したらその日初めて褒められ、もう嬉しくて嬉しくて仕方ありませんでした!😵

役者という職業を担うためにはどんな役にでもなれる人材にならなくてならないのだということがよくわかりました。

いつもと真逆のキャラクターも演じることができないと役者としてはやっていけないと感じました。

役者というお仕事にはとても興味があるので役者になるには頑張ろうと思いました。

結局、本当にしっかりワカメちゃんらしくお芝居ができたかはわかりませんが、本番では来て下さった関係者の方や、メンバー、いつもお世話になっている方に、いつもの京子じゃ全然なくてちゃんとワカメちゃんだったよ!と言って下さったのでワカメちゃんになれていたかな?と思います!


松平健さん😊
終演後、わざわざ私の楽屋まで来て下さり、"ありがとね!元気でな"と言って下さりました!!😭
もうその時涙が止まりませんでした。
健さんにお会いできたこと、大変誇りに思っています。
また健さんにお会いできるよう、精一杯頑張ります!!😵✨



博多座公演期間では約二週間博多に一人で滞在しました!

一人暮らしをしたことがないし留学などもしたことがないのでこのような生活は初めてでしたしそれこそこの期間は留学をしている気分でした。

朝起きて帰ってきて寝て次の日になっても一人で共演者の皆様にお会いするまでずっと一人という生活は少し心寂しかったですが、とても良い意味で修行になりました!

気軽ではあるけど何でも一人でやらなくてはならない大変さを学び、この年にして自立心を持ちました。

でもこの期間中、TGCのために博多から小倉に一人で新幹線で行くことがあったのですが、その日初めての一人新幹線で不安だったのですが無事チケットも買えたしホームも行けたしちょっと早く着きすぎちゃって30分待ちましたが一人新幹線クリアした♪と思ったのですが…

ホームが違っていて30分も待ったのに乗れなかったのです…!😭

この日は乗れなかった申し訳なさよりなぜ乗れなくてどこで間違ったのかを一日中考えていました。

せっかくのチャンスで自立しているところだったのにとても悔しかったです😭😭

でも博多に行って一人でショッピングに行ったり街ブラしたりラーメン屋さんには8店舗行ったりして(後日博多ラーメンレポブログを出します)色々一人で楽しみました☺️

なのでこの博多座公演期間はものすごい濃くて私にとってとても思い出になりました😌

まあ博多での自立の話はいいとして。

改めて、この舞台に携わらせていただくことができ、大変光栄でした。

今では共演者の皆様はファミリーのようで絆ができました。

稽古の時から本番まで皆様とお話することやお会いすることが私の支えとなりました。

毎日毎日共演者の皆様に会うことが本当に楽しみでした!😭



演出家の田村孝裕さん、共演者の皆様、そしてスタッフの皆様とご一緒することができ、感謝の気持ちでいっぱいです!

最高の財産になりました!😇

本当に本当にありがとうございました!



舞台『サザエさん』は10月13日が千秋楽です!
最後までよろしくお願いします(^^)
 
齊藤京子