OFFICIAL BLOG

高瀬 愛奈 公式ブログ

高瀬 愛奈
たかせ まな
出身地 大阪府
生年月日 1998年9月20日
  2020年01月  
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
4thシングル





みなさんこんにちは(。・ω・)ノ゙

高瀬愛奈です🦔


先日の「日向坂で会いましょう」で、
4thシングルのフォーメーション発表がありました。

みなさんはどう思ったかなぁ?

私は3列目の端から3番目といういつもと変わらずの位置でした。
さすがに毎回のことなのでもう何も思わないのかな?とか思われてるかもしれないけど、何度も言っていますが正直言うと悔しいです。

ポジティブなブログを書きたいのですが、
毎回こういうブログになってしまってすみません!
何度もこんなに長文を書いているのメンバーはなかなかいないですよね🙄
お時間あるときに読んでいただけたら嬉しいです。

悔しいというこの発言や精神は今の日向坂の中では浮いているかもしれないし、みなさんにどう思われるかわからないけど、多分何度フォーメーション発表があっても前に行かない限り言い続けると思います。それほど個人的には位置に意味を持って活動しています。

3列目は本当にみんなのパフォーマンスがよく見える場所で。
良いところも悪いところも本当に全体がすごく見えるのでさらにいろんなことを吸収してこの場所で4thシングルの期間も頑張ろうと思います。


みなさん優しいから、きっと「どこにいても輝いてるよ!」とか「ずっと応援してるから焦らないで」って握手会とかレターで言ってくれると思います。その言葉は本当にありがたいし救いだし元気が出ます。

日向坂はどこに誰がいてもいいはずのグループだと思っているから、それも全然間違いではないと思います。
でも、本当はみなさんにも同じように、悔しい、もっと活躍している姿が見たい!!って心の底で思っていてほしいです。

みなさんがいて今の私、
日向坂46のグループ内での私の位置があります。



もう何年目だろう〜!。
1期生として誇りを持てるようになりたいし、
フォーメーションに限らず、1つ1つのお仕事にしても、まだ1度も家族や友達、応援してくれてる人を喜んでいる顔にできていないので早く見たい!!


アイドルになってから人前であまり泣いたことがないのですが、
みなさんにはアイドルに夢や希望を持っていてほしいから、
私自身もアイドルが好きだからこそ、
みなさんの前ではあまりそういう姿を見せたくないというのが自分の中であります。

日向坂はあたたかいグループなので泣いたら誰かが心配して寄ってきてくれるし、
注目もされるけど、それでみんなから同情されたいわけでもないし、
泣いて現状が変わるとも思わないので、
まずは感情的になるより考えることを先にします。

なんで泣かないの?って言われるけど、
決して感情がないわけではないです。

もちろん我慢していても、
涙が溢れてきてしまうときもあります。


それでもやっぱりみなさんの前では常に笑顔でいたいし、
昔に比べるとよく笑うようになって嬉しいとか笑顔が素敵だと言ってくださる方もいて。


悲しい思いや悔しい思いをこれからもするかもしれないけど、もちろんその時は一緒に悔しいって思ってほしいし、
これからもたくさんの気持ちや時間をみなさんと共有して過ごしていけたらなと思います‼️





2020年は悔しいよりも嬉しい楽しい時間をみなさんとたくさん過ごせたらいいな!


これからも応援してくれたら嬉しいです!
もっともっと会いに来てね‼️







最後まで読んでくださってありがとうございました💕

高瀬愛奈/(o・ω・o)\