OFFICIAL BLOG

宮田 愛萌 公式ブログ

宮田 愛萌
みやた まなも
出身地 東京都
生年月日 1998年4月28日
メンバー選択
  < 2019年02月 >  
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
エイプリルフールじゃなくてバレンタインデーだよね??

ブログ開いていただいてありがとうございます

こんにちは!宮田愛萌です。


最近ここに書いている読書感想文にしては短い
ちょっとした読書記録を
作家さんや出版社の方に読んでいただいていると知って、感無量です。


私はもともと本に関わった仕事に就きたくて
将来は出版社に勤めるか、ライターになるか、
司書(図書館員)か、本屋さんになりたいな〜
なんて思っていました。
(ちなみに出版社だったら部署は、営業か広報に入りたかったです😌💕)

文学部は要らない、って言われたくなくて
そのためにもっと文学の良さを知って欲しくて
本が大好きな人が少しでも増えたらいいなー
って思って本に関わる仕事を志望していました


そしたら、私、気がついたら(という訳でもないですが)アイドルになっていまして。

チャンスなんじゃないかなって考えたんです
私が最近読んで面白かった本をブログに書いたら
読んでくださった方が少しでも興味を持ってくれたりなんかして、そしていつの間にかその人の趣味が読書になっていたり…
なんてことを夢想して、書き始めました。


ただのちょっとした夢です。

だからまさかそんな、
みなさんから反響をたくさんいただけるなんて
思っていなくて、
私の拙い感想を読んで下さっているなんて
申し訳ない気持ちにもなります😌
語彙力が全然無いから魅力を少しも伝えられていないんじゃないかと思ってしまうし
やっぱり多少長くてももっと紹介した方が良かったんじゃ………
なんて思ってしまうこともしばしばです。

でも、書く以上はきちんと自分の文章に責任を持ちたいし、
なるべく自信を持ってお伝えしていきたいと思います。

文字を読むのがあまり好きではない方には
少し申し訳ないと思いますが
これからも今まで通り本の感想は書いていきますので!!!


ということで。
前置きが長くなりました。

本題へうつります。


じゃん!!!!!!!!!!!



image1.jpeg

image2.jpeg


 なんと、
朝比奈あすかさんの『自画像』の帯に、
私の文章を使っていただいています!!
これ言ったことあるかわからないんですけど、
いつか本の紹介帯を書きたい
って思っていたんです!!!!


本当にどうしようもなく嬉しいです。


書店で見かけたら是非、お手にとって、
そのままレジへと持っていってください。


それから。
帯をよく見ていただけるとわかるのですが
「けやき坂46 宮田愛萌」
とあるんです。

けやき坂46として掲載される最初で最後の帯だと思います。
だから。そういう意味でも。

お家に連れて帰って欲しいなぁと思うんです。




『自画像』

この本は本当に読んでいて苦しくなります。

主人公の独白から始まるこの小説は
こういう経験をしたことがなくても
きっと「あるよね」って思うんだと思います。
だからこそ心がえぐられるような苦しさがあるんだと思います。

読むのにエネルギーが必要になります。

だけど、最後まで読み終えると
決して全てがスッキリする訳ではないけれど
きちんと前を向くことができる作品です。
読んで後悔はしません。


お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪

   みやた まなも#144