OFFICIAL BLOG

佐々木 久美 公式ブログ

佐々木 久美
ささき くみ
出身地 千葉県
生年月日 1996年1月22日
  < 2019年06月 >  
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
目と目合うと

こんばちは

佐々木久美です。



ちょうど一週間前の21日に
柿崎芽実の卒業と濱岸ひよりの休業が
発表されました。




ひよたんは若いのに気配りが本当によくできて、
でも甘えん坊さんで
私にとって可愛い妹みたいな存在です。


休業という決断はすごく勇気のいることだったと思います。
そんなひよたんがいつ帰ってきても
日向坂46が好きって思ってもらえるように
ひよたんの居場所を守っているからね。

No War in the Futureのバレエパートは
しばらく任せてね!!!


しばらく寂しくなるけど、、、
ゆっくり休んでもらって
無邪気に笑うひよたんの声で
また皆んなが笑う時間を楽しみにしているよ〜









大好きひよたん🐣






そして芽実。
芽実が卒業式するとしばらく前に聞いた時は
絶対に辞めさせないし、まだ日向坂46からは
卒業者は出ないと勝手におもっていました。

だから一週間前、いざ世間に発表されてしまうと
本当なんだなって実感が湧いてきて、
もっと芽実のためにしてあげられることはなかったかなとか
もっと芽実の気持ちを聞いてあげていればよかったなとか
後悔ばかりしています。

芽実はずっと私のこと推しメンって言ってくれて
でも芽実は可愛くていじりたくなっちゃうから
うそだ〜〜とか言っていたけど
本当はすっごく嬉しかったんだよ。




芽実はけやき坂46のときからずっと
グループの先頭に立って走り続けてくれました。
たくさんの思いを背負って
走り続けてくれてありがとう。
歌って踊る芽実。ぶりっ子する芽実。
移動中の車で寝る芽実。
ひらがなくりすますでベッドで寝てた芽実。
直接言えないけど全部可愛かったよ〜。


正直な気持ちは悲しいです。
卒業なんてしてほしくないです。
でも芽実なりに考えて考えて
出した決断ならそれを尊重してあげたいです。


最後に影も入れた21人で
ライブがしたかったなあ〜


芽実とやりたいことはまだまだたくさんあります。
卒業の時期は決まっていないので、
それまで後悔しないように、
思い出をたくさん作りたいです。








卒業するまでに絶対ツインテールしてね。
約束ね。


ではまたね( ˙-˙ )/

佐々木久美