OFFICIAL BLOG

宮田 愛萌 公式ブログ

宮田 愛萌
みやた まなも
出身地 東京都
生年月日 1998年4月28日
メンバー選択
  2020年05月  
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ開いていただいてありがとうございます
 
こんにちは!宮田愛萌です。


影山さんが活動復帰ですね!!!
 
おひさしぶりです。おかえりなさい。

本当に、すごく嬉しいです❤︎
今はまだ活動もリモートで少ないですが
これからまた一緒にたくさん活動していけると思うと楽しみです。
 
私ともいっぱい遊んでください〜!!
 
**************************

#7日間ブックカバーチャレンジ
昨日で完走いたしました〜(^^)❤︎
 
連続で毎日ブログを更新するのはなんだか新鮮で楽しかったです。
(普段あんまり書かなくてごめんね)
 
 
ブックカバーについて
自分がここまで語ることができるなんて初めて知りました☺️
 
ちなみに、図書館情報資源概論もマスコミュニケーション論も好きで、割と得意だったので
余計に存分に語ることができたと思います☺️
学んでおくって大事だ〜〜
 
 
そして、今回の#7日間ブックカバーチャレンジには、個人的目標として、絶対に被らせない!というものがありましてね。
 
day1 ハードカバー(新潮社さん)
day2 文庫本 背表紙色違い(文藝春秋さん)
day3 A5判コミック(祥伝社さん)
day4 ソフトカバー(PARCO出版さん)
day5 天アンカット文庫本 背表紙一致(東京創元社さん)
day6 新書版コミック(集英社さん)
day7 雑誌(講談社さん)
 
と、少し選び方もこだわってみました。
気がつきましたでしょうか?
 
あとせめてB6判コミックと、上製本カバーなしの本のお話もできたらよかったのですが
それはまたの機会にしますね☺️
 
私、結構ジャケ買いをするというか
半分くらいはジャケ買いだったりするので
なにについて書くか迷ってしまって…
勝手に縛りをいれてみましたを
 
 
本屋さんには永遠に居られると思っています。
(延々ではなく永遠です。合ってます)
表紙背表紙を見ているだけでも楽しくて、
その本屋さん滞在時間の長さから、立ち読みを疑われるのですが、
本当に中は読んでないです!!!!
私が立ち読みするのは自宅だけです!!!!
ほんとのほんとのほんとです!!!笑
 
また新しい本との出会いを見つけに、
早く本屋さんに行きたいな〜
 
 



お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪

   みやた まなも#282


 
 
 
我が思う心知らず

ブログ開いていただいてありがとうございます
こんにちは!宮田愛萌です。

 
 

(上)2020年3月1日
(下)2019年3月1日
 
**************************
 
#7日間ブックカバーチャレンジ
day7
 

 
『小説現代 2020年3月号』講談社
表紙写真:岡崎恒彦さん[LIGHT inc.]
アートディレクション&デザイン:高倉健太さん[GLYPH Inc.]
デザイン:中村未里さん[MiMiZK]


早いもので最終日となりました今日は、雑誌です!
ブックカバー(ブックジャケット)がついていなくて、表紙だけなので少しだけ迷ったのですが、英語でbook coverとは表紙のことであるらしいので、「まぁいっか!」とこちらにします。
 
 
灰色と水色の間みたいな色の表紙だなぁと、初めてみたときには思いました☺️
こんな色をした空を、私は多分見たことがあります。どこか懐かしさを感じる色です。
 
そして、蝶のように羽ばたく本が綺麗なんですよ〜!!!
しかも触覚がスピン!!!!!
あとは中に何も文字がないのがいいですよね。
真っ白な蝶がこれから飛び立って行くなんて、未来しか見えない感じがしてすごく素敵です❤︎
 
こんな素敵な表紙だなんて、
本を読みながら一回閉じて良さを噛み締めるタイミングで、
「……まって表紙、よい……」
ってなっちゃいませんか?大丈夫ですか?笑
 
 
それからリニューアル復刊‼︎の水色のところも可愛すぎて、このロゼッタが欲しいなぁと思いました☺️あったら絶対カバンにつけます。
Renewalの文字も可愛いし、ここの全体デザインも色も可愛い。特別付録がブックカバー&しおりなのもいいですね。
 
タイトルロゴは、
 
現小
代説
 
って四角くてわかりやすくて、
書店さんの方でパッと見たときに目を引いて良いですね!!!可愛い。
本を探すのがあんまり得意でなくても見つけやすそうなので、本屋さん初心者の方にも安心です。
背では縦に『小説現代』と並んでいるのですが、そのバージョンもかわいいです。
黒地になっているのがよいですね。
 
背はかなりシンプルなデザインで、
タイトルは黒地に水色で、
月は白地に水色ですが、
他は全部白地に黒で、執筆者の皆様のお名前、出版社さんの名前が入っているだけです。
 
潔くて、爽やかです。
 
 
私は個人的に雑誌はわかりやすいのが良いと思っているので、こういうさっぱりとしたものにはとても惹かれます。
 
 
ちなみにこの本は、雑誌なのでカバーはついていないし、繰り返し読むと縁がどんどんけぱいできてしまうんです。でもそのかわり、こんなに分厚い(約2.7cm)のにすごく軽いんです!
これが雑誌の魅力ですね…!!!!
 
雑誌って長期の保存には向かないんだそうです。だから、普通の図書館でも一定期間が過ぎたら処分しても構わないんです。
つまりその時期に読まれるために作られた本なんですよーーー!!!!!
めっちゃ浪漫じゃないですか!!!
浪漫が詰まりすぎて、愛おしいですよね。
 
 
 
そういえば。雑誌以外だとブックカバーが付いていない本って珍しいですよね〜
私の持っているのも、授業で使った教科書(これは専門書の部類なのでしょうか?)とか、趣味で買った論文の本(同じくこれも専門書の部類なのでしょうか)くらいです。
こういったカバーのない本は、単行本などに比べるとペラっとした表紙のものが多い印象もあるんですけど、別そういう訳でもなくて、
『本を贈る』という本は上製本のしっかりしたものになっていて(しかも赤いスピン付き!)、軽く指で叩くとトゥントゥンって綺麗な音がします。
 
でもやっぱりすくないですね。
 
 

お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪

   みやた まなも#281


 
 
 
花心にあらざる時

ブログ開いていただいてありがとうございます!
 
こんにちは。宮田愛萌です。

 
2020年1月30日
リハーサルの合間の写真ですね。
 
**************************
 
#7日間ブックカバーチャレンジ
day 5


 
『ショートケーキケーキ』
森下suuさん マーガレットコミックス
カバーイラスト:森下suuさん
カバーデザイン:川谷康久さん(川谷デザイン)
 
本日は再び漫画です!
 
背景の赤ピンクみたいな色と髪の透き通るみたいな青が綺麗!!!!!
より一層映えますよね〜❤︎
髪のこの影と光との色の入り方が宝石みたいですごくキラキラして見えて大好きです!
水彩のような淡い水のような雰囲気がすごく綺麗で可愛くてひきこまれます。
 
うなじのちょっとぴよっとした髪の毛部分がめちゃめちゃ可愛くて、一回近寄って見てみました。寄っても可愛かったです。
唇のね、艶感もかわいいですよね。ただのピンクじゃなくて、黄色とオレンジとピンク?かな?が混ざってて、そこに光が入って艶がプラスされて可愛いの極みです。
というかチークの入り方もめちゃめちゃ可愛くないですか。私も真似します。
あと、眉毛がなんか可愛い。うまく言えないけれど。これは真似できない可愛さですね。どうなってるんでしょう。
 
 
表紙のタイトルのところが、黒×白×濃いピンク(あかぴんく?)の組み合わせが最強可愛すぎます!目立つのに、違和感がないですよね!!
それにタイトルフォントがかわいい!!お洒落と可愛いの絶妙なバランスのフォントですよね〜
もし私がフォント博士だったら、すぐにこれを特定して、真似して、演習発表のレジュメはこのフォントで書いてますね。(冗談です)
あとあと、タグ?みたいな形になっているのも可愛いですよねー!!これなんて図形なんでしょうか。あんまり話を聞いていなかった生徒が書く五角形みたいな形😶笑
 
 
背はマーガレットコミックスさんのマークとマーガレットの文字、
そして赤字でタイトルと青字で作者さんのお名前が書かれています。
 
漫画って背表紙にもイラストが入っていたりすることがおおいんですけど、マーガレットコミックスさんの“マーガレット”と“別冊マーガレット”のコミックスって全部同じデザインなんですよー!!
ちなみにcookieは背にもイラストがはいっています。それから同じ集英社さんの少年漫画のジャンプコミックスさんとかも背にもイラストが入っているんです!
 
だからこのだいたい同じデザインの背の漫画って珍しい気がします!
B6版では本当に見たことがないかも〜〜
 
この間、私本棚の写真をメッセージで送りまして。本のタイトルとかは全部ぼかしたんですけど、なんとなく色やサイズとかでタイトルとかわかるんですよ!
でも、マーガレットコミックスだけは、マーガレットか別冊マーガレットの漫画だということはわかるけれど何かはわからない!って感じになっていました笑
 
でも、実は全く同じってわけではなくて、
例えば巻数の表記はその漫画によって違っているんですよ〜そこがまた良いですよね💖
是非これから注目してみてくださいー!
 
あとね、作者さんのお名前のところは青文字なんですけど、帯がつくと文字の色が変わることがあるんです!黒文字になったり!
なので、帯付きと帯なしと混ざって並べていると一瞬戸惑います笑☺️
『ショートケーキケーキ』は全部帯なしなんですけど、『椿町ロンリープラネット』は5冊くらい帯付きなので見ると、「くろいな」って思います。笑
 
 
それから、だいたいこの新書版コミックスってつるつるしたブックカバーなんですけど、
このショートケーキケーキはつるつるというよりさらさらなんです!
これはなんでなんだろう…?
わからないけど、この触り心地、好きです❤︎
 
 

お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪

   みやた まなも#280


 
 
 
舞踏し、さわぐよ



ブログ開いていただいてありがとうございます
こんにちは!宮田愛萌です。
 
 


2019年9月13日
 
**************************
 
#7日間ブックカバーチャレンジ
day 5
 

 
『屍人荘の殺人』今村昌弘さん 創元推理文庫
カバーイラスト:遠田志帆さん
カバーデザイン:鈴木久美さん
 
 
本日5日目は再び文庫本です!
 
この剣にうつる人の目が、透き通っているのに芯を感じさせる強い目で、引き込まれそうという言葉がぴったりだなぁと思います。
剣の右側には水色っぽい色が多く使われていて光が見えるんですけど、左側はどちらかと言えば暗めで影になっているんですよね。でも瞳にとか鼻先、唇とかには光があって、そこが余計際立っていて目を惹きますよね〜!!!!
お人形さんみたいな顔立ち……❤︎可愛い❤︎
 
あとはこの剣を見ると、刃が綺麗に真っ直ぐではなくてちょっとガタガタしていて、錆?っぽくなっているところが好きです。
そして滴る血が、めっちゃリアルで、立てて置いてあったら手でおさえたくなりますよね!「あっ!!!たれちゃう!」って。
錆びてギザギザになった刃を滑り落ちる液体の感じが、本当に、好き。
 
そして、剣の後ろには、やっぱり液体の滴る壁があって、その液体の流れた跡が曲がったり細くなったり真っ直ぐじゃなくて、
そこがすごく良いな、好きだなぁ、って思います。
あとは壁の感じ!一色じゃないのがなんだか良い! 
暑い日にふと触ってみたら冷たかった壁って感じがします。
そういう経験ありますよね?私、昔はすぐ触っちゃってたんですよ〜☺️
 
 
そして背はシンプルに創元推理文庫の黄色地に黒字で、タイトル、作者、番号、出版社、本体価格が書いてあります。
 
創元推理文庫さんは、背表紙をパッと見ただけでは作者さんがわからないんですよ〜!
これ結構珍しい気がします。
 
day2でお話しした文春文庫さんとか、他にも角川文庫さんや集英社文庫さんとかは背の色自体が人によって違うので、遠目で見て作者さんの違いは大体分かるんです。
他にも幻冬舎文庫さんや光文社文庫さんは作者さんの名前が書いてある部分の色が違っていたり、河出文庫さんは番号の書いてあるところの色が違っていたりするんです。
 
背の配色が同じところは、他には多分双葉文庫さんが同じ真っ白だったかなぁ〜
 
 
それから、創元推理文庫さんは天アンカットなんですよー!!!
天アンカットのところはそんなに多くないのですが、やっぱり、おしゃれですよね〜!!!
他にも新潮文庫さん、ハヤカワ文庫さん、岩波文庫さんも天アンカットでした💖
 
この4つの天アンカット勢の見分け方としては、新潮文庫さんはスピンが付いていて、ハヤカワ文庫さんは少しサイズが大きいのですぐわかるんですけど
創元推理文庫さんと岩波文庫さんはめちゃめちゃ難しい!!どっちも表紙がつるつる系です。
でも微妙に岩波文庫さんの方がサイズが小さいかな。あとはカバーの固さが微妙に違う気がします。(私もそんなにたくさんもっているわけではないので、いろんな本で比較しないとですね)
 
これをすぐにわかる人はプロだ〜〜☺️
 
 
 

お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪

   みやた まなも#279


 
 
 
千年を過ぐとも

 
ブログ開いていただいてありがとうございます
 
こんにちは!宮田愛萌です。

 
2020年2月10日
 
**************************

#7日間ブックカバーチャレンジ
day 4
 

『アンソロジー おやつ』
PARCO出版
写真:岡本真菜子さん
編者:杉田淳子さん・武藤正人さん(go passion)
装幀:坂本陽一さん(mots)
 
 
 
このシンプルを極めていて、それなのにめちゃめちゃ印象に残る表紙…!!!!!
カバーのつるつるした質感と光沢が高級感あふれていて、それなのに手に取りづらさを全く感じないところが本当に素敵です!
 
写真が、中心よりやや上に配置されていて(上の余白は4.2cm、下は6.4cmでした。ちなみに横は小口側が0.7cm、背側が0.6cmでした。)このバランスがなんだかとっても気持ち良くて、
おしゃれでセンスの良い人がやるやつ…!!!
と思いました笑
アンソロジーという文字とPARCO出版の文字が縦で同じ列なのも上品さをつくる要因のひとつなのでしょうか?よくわからないけど、すっごく良いなーと思いました。
 
そして、写真の色味もすきです!!!
少しレトロ感のある白っぽい色味?に温かみを感じる気がしまして、ちょっとだけノスタルジーを感じます。
それから、ケーキ6個の中にショートケーキが2個入っていて、なんとなく、買ってきてもらったケーキ感がします。きっと自分ではショートケーキを選ばないからなんですけどね〜☺️
 
 
背表紙も、タイトルと出版社さんだけしか書かれていないんです!!しかも白地に黒文字で。
これだけだと結構さみしく見えちゃう気がするんですけど、でも、フォントが可愛いので全然そんなことなくて、むしろこれが正解なんだなぁ…と思えるんです。
このフォントなんて言うんですかね。
「お」がめっちゃ可愛い。グリーティングカードとかでこの「お」書いてたら、可愛いってなりますよね、絶対。いいなぁ。練習しようかなぁ。
 
 
ちなみにこの本は、ソフトカバーなんですよ〜!(並製本の方が伝わるかな?)
私の持っている本はハードカバーが多いので、ちょっとだけレア感を感じてしまいます。
 
あ、でもナナメの夕暮れとかcocoonもソフトカバーでしたね❤︎
 
ソフトカバーはハードカバーより軽いので持ち運びやすいのが長所ですね!外でも読みやすい!
ただ、満員電車だとちょっと不安な気持ちになるので、個人的持ち歩き本のベストは、外側から、ハードカバー、文庫本①、文庫本②、ソフトカバーの順番で入れておくことですね。
こうすると、ソフトカバーで多少軽くなりますし、でもハードカバーが外側に1冊あると安定するので、完璧です✨
 
でも、あんまり本を持ち歩きすぎるとカバンの持ち手取れるので気をつけてくださいね!(片方取れたことあります)
 
 
今天の部分見ていて気がついたんですけど、
紙の色がちょっと独特ですね。
ちょっと薄い生成色っぽい感じと、ピンクと緑とオレンジ?が混ざったような色が見えます。
なんでなんだろう〜!
 
今まで紙をそんなに気にしたことなかったので、新発見です!面白い✨💖✨
 
 
 
お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪

   みやた まなも#278


 
 
 
その児のかたち。

ブログ開いていただいてありがとうございます
 
こんにちは!宮田愛萌です。
 
 

 
11月15日。
 
 
**************************
 
#7日間ブックカバーチャレンジ
day 3
 

 
『ミッドナイトブルー』
須藤佑実さん 祥伝社フィールコミックス
装丁:コードデザインスタジオさん
http://www.s-book.net/plsql/slib_detail?isbn=9784396766870


今日は漫画です💖
 
肌のピンクっぽい色、クリーム色、そして青の3色のコントラストが綺麗ですよね〜!!!
それに背景が本当に細かいんです。
細い線で描き込まれた駅の中とか、ホームから見える景色とかからすっごくリアルな空気感を感じることができて、「わかる!!!」と叫び出したくなります。(何が“わかる”なのかはわかりません笑)
 
あと、この表紙の女の子の首元とか、腕の部分とかそういう肌の部分にもうっすら青が映っているところがあって、そこもすごく好きです。じわじわと青が見えるのが雰囲気が良いなぁと思います。
あともう一個、「細かっ」って言われそうなんですけど、手前の手の親指の付根の部分がめちゃめいゃ好きです。良くないですか…???
 
 
もう一個好き!ポイントが、
下の方にある囲われた「published by Shodensha」と「祥伝社」の文字です❤︎
理由はうまく言えないのですが、なんとなくずっとみていられます。
 
 
 
この本は、本屋さんで平積みされていたのを偶然見かけて、ジャケ買いしたんですよ〜
だから表紙にちょっと思い入れがあるのです。
しかも確かA5版?かな?なので、新書版コミックよりも大きくて平積みされたときに迫力があるがよいですよね〜!!!
 
このサイズの漫画って読みやすいし、カバーの紙もこだわったりしているものが多いような印象があって好きなんですけど、ひとつだけ欠点を挙げるとしたら、本棚に入りにくいんですよ〜🙃
私の使っている本棚が、新書版かB6版の漫画を並べやすいようにサイズが設定されていまして、大判コミックス(A5版)を並べられる棚は1列しか作れないんです!!!
悲しいので、専用の棚を別で作っちゃいました☺️
 
これから新しく本棚を買う方、作る方は、そこちょっと注意してみてくださいね〜❤︎
 
 
 
カバーの触り心地は、どちらかといえばざらざらな感じです。まろやかなざらざらって感じがします。
手のひらで軽く撫でるだけでシューって音が鳴る感じ✨
 
フィールコミックスさんはけっこう紙っぽさのある表紙が多いなーと思います!
とはいえ、私もそんなに全部持ってるわけではなく、そして結構フィールコミックスさんはジャケ買いしがちなので、偏りがあるのかもしれないけれど😶
そういえば、同じフィールコミックスさんでも鳥野しのさんの『オハナホロホロ』は柔らかな感じの触り心地だったし、違うのかなぁ〜?
色々また比較してみたいです!!
 
 
あ、そういえば。
背表紙の下の部分の真ん中に、『す-1-1』って書いてあるんですけど、これもわかりやすくて好きです。本棚に並べるときに、めっちゃ助かるんですよ〜!!!
3つの文字と数字って、しっくりきてしまいます。
 


お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪

   みやた まなも#277


 
 
 
うち重なりぬ


ブログ開いていただいてありがとうございます
 
こんにちは!宮田愛萌です。
 
 

2020年5月10日の写真です。
二重がぎゅーーんってなってるね。
 
 

#7日間ブックカバーチャレンジ
day 2
 

 
『いとしいたべもの』森下典子さん 文春文庫
カバー画:森下典子さん
デザイン:大久保明子さん
 
 
今日は文庫本です。
 
シンプルな白地に黒文字でタイトルなどが書かれています。そして、真ん中にはめちゃめちゃ美味しそうなメロンパン!!!
いい匂いがするんじゃないかと思って、嗅ぎたくなりますね!(紙の匂いがしました)
 
そういえば。
昨日は帯を外した状態で描いたんですけど、今回は帯をつけたまま表紙を描きました。
というのも、帯に『(↓帯を外すと⁉︎)レモン色のもこもこ。その中味は…』と書かれているんです!
公式サイトを見るとわかっちゃうんですけど、私の口からは絶対にネタバレは出来ない……とおもいまして☺️うふ
 
白い表紙と赤い帯が潔い色合いで綺麗なんですけど、この本は背表紙も白なので、背表紙で見たほうが鮮やかな感じに見える気がします。
 
 
ずっと思っていたんですけど、文春文庫さんってカバーから下の表紙が透けるんですよね。
この本は白いのでそれがすごくわかるんですけど、文春文庫さんの他の本でも淡い感じの色の表紙だと結構わかるんです!!流石に濃い色になると全然わからないんですけど☺️
他の出版社さんの文庫本と比べてみてもやっぱり少し透けやすい気がします。「ブックジャケット」よりも「カバー」って感じ〜!まぁ、ほぼ意味は同じなんですけど。
だからこそ、光が入りやすくて、透明感?(っていうのかな?笑)が出て、独特の雰囲気があってすきです。
 
この『いとしいたべもの』だと、カバーの下の表紙が少し透けて、メロンパンが檻に囚われているように見えて、可愛いんですよね〜💖
 
 
表紙の触り心地はつるつるです。
触っただけでわかる文庫本とかもあるんですけど(新潮文庫さんはめっちゃ特徴的です。幻冬舎文庫さんもわかるかな〜)
文春文庫さんは迷いそうです。
でも、カバーをはずして触ってみたらわかるような気もします。
 
 


お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪

   みやた まなも#276


 
 
 
立つ波も立たない

 
ブログ開いていただいてありがとうございます
 
こんにちは!宮田愛萌です。
 

 
2020.2.25に撮った写真。
 
 
**************************
 
 
春日さんにお子さんが生まれたそうですね!!!
おめでとうございます✨
初めて知ったときは本当にびっくりしました!
 
いつかお会いしたいです💖
 
 
**************************
 
 
先日、昨年度大変お世話になった先生から連絡をいただきまして
#7日間ブックカバーチャレンジ
というものが流行っていることを教えていただきました。
 
シンプルに「ブックカバーについて語る」という企画らしく、読書文化普及に貢献するためのものらしいですね。
 
素敵。
 
私も貢献したい気持ちでいっぱいなんです!!!本大好き〜❤︎
というわけで。
私も便乗して、
#7日間ブックカバーチャレンジ
をしようと思います!
 
もしこのブログを読んで、気になると思ってくださった方は、是非やってみてくださいね〜!
 
 
 
私がここで行うにあたって、
 
・漫画、小説(ハードカバー、ソフトカバー、文庫本)、雑誌全部OK!
・本の内容には触れない
・表紙の写真は載せない
・カバーをめくらない(本屋さんでビニールがかかっていても見える範囲内で語る)
・誰によって作られた本なのかきちんと確認し、明記する。できない場合は書かない。
 
というルールを決めました。
個人ルールですので皆さんが行うときは、自由にお願いします💖
 
 
私は結構ジャケ買いをするので
皆さんのをみるだけでも楽しいですね。
 
 
もしこのブログを読んでくださった方の本選びのきっかけになれたら嬉しいです!
 
**************************
 
day 1
 

 
クローゼット 千早茜さん 新潮社さん
装画:石井理恵さん
装幀:新潮社装幀室さん
 
 
青と白を使ったシンプルな色の表紙です。
このシンプルだからこその細かいレースが映えて、本当に、好きです。
あとはこの青が絶妙な色なんです!!!
何色なんでしょう…。
 
私のイラストでは全く再現のできなかったレースが本当に細かくて綺麗で、一生見ていられるなぁ…と思います。虫眼鏡でみたいです。
帯をしていると、このドレスのレースの模様の切り替わり?(っていうのかな?)が隠れちゃってもったいないんですけど、開けた瞬間の「うわぁーー!!!」っていう気持ちが倍になるのでそれもまた良きです。という気持ちになります。
あと、上の方のドレスの肩紐のところが絶妙にかすれっぽい感じになっていて、そこも好きです。
 
裏表紙にはドレスの裾の部分があるんですけど、その裾がね、またね、よいんですよね。
細かいレースから、大きなレースになって、
この服を着たらどんな感じになるんだろう……っておもわず考えてしまいますね。
 
 
それから、フォントが好きです。
上品で柔らかな感じがします
レースっぽいフォントだなぁ…と:)
 
 
手触りはつるつるではなくて、紙っぽさの残る感じです。うーん、でも、ざらざらってほどでもない気がします!
対して、帯はつるっつる。こするとツォッて音が出るくらいのつるつるさです。
結構帯も違うので、触ってみると面白いですよ〜❤︎




お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪

   みやた まなも#275


 
 
 
横顔なんてきいてない

ブログ開いていただきありがとうございます😊
 
こんにちは!宮田愛萌です。
 
 
“かき氷を作るやつ”が新しく家族になりました。
 
わたし、かき氷が大好きなんです!!!
お店のふわふわのものも大好きだし、
ザリザリした粗めの氷を噛みながら食べるのも大好きです💖
 
早速作りました。
 

きなこあずき
 

ブルーハワイ(ほぼかかってない)
いちごジャム練乳ときなこ黒蜜のハーフ
 
 

奥は父(抹茶あずき)&母(いちご練乳)
 
 
たくさん作ってはたくさん食べています。
冷たいものはあまり好まないのですが、
氷だけは別なのです。
 
氷を噛むのもたのしい。
 
 

これは去年友達と食べたかき氷。
また食べたいなぁ〜!!!
 
 
 
お店クオリティのかき氷を作れるようにがんばろう❤︎
おうち氷でおすすめのアレンジとかあったら教えてくださいね〜!!!
 

お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪

   みやた まなも#274


絶対これブログに書こーって思っていたことがあったのに、忘れました。
なんだったかな。
 
 
 
心拍数をあげて
 
ブログ開いていただいてありがとうございます!
こんにちは。宮田愛萌です。
 
 
みなさん、学校ははじまっていますかー?
私はもうはじまっていまして、
思いの外埋まっている時間割を片手に、毎日課題などに追われる生活を送っております❤︎
 
毎日楽しいです✨
 
 
ふと、気づいたんですけど、
受ける権利がある授業を受けられるのにとらなかった時
あとからその科目に興味が出たり、
その授業が面白かったって聞いたり
するのがめちゃめちゃ悔しいみたいなんですよね、私。
 
卒業や資格に必要な分はほぼとり終えているので、あとは趣味の気持ちで楽しんで勉強していきます☺️☺️☺️
 
 
学生の皆さん、
今の時期は特に大変かもしれないけど
一緒に頑張りましょうね〜
 
 
 
 
そういえば。
レジュメの印刷をするために
Bluetooth対応でスマホから印刷できる
かつ、
何か紙に印刷してある文字をスキャンしてデータにできる
という機能が搭載されていて綺麗に印刷ができて、コスパが最高なプリンター(ふくごうき?)を探しているのですが、
おすすめはありますでしょうか。
 
是非教えてくださいまし。
 
**************************
 
この間、パンを焼きました。
 

 
ちょっともこもこになりすぎた食パン。
 
反省点を忘れないうちにまた焼きたいけれど
強力粉と牛乳がなくなってしまったのでしばらくパンが焼けないなぁと思っています。
 
ちなみに、インターネットのレシピを参考に
色々分量をミスした結果
ほぼオリジナルレシピになりました。
そういうことも、あります。
 
**************************

中高時代かなりお世話になり、そしてかなりお世話をした友人から2年分まとめての誕生日プレゼントが届きました🎁笑
 
 
本当は直接会えたらよかったのだけど、
こういう時期なので「あえないねー」なんて話していて。
そうしたら思いがけず送ってくれたんです。
 

 
 
すーーーごく可愛いスニーカー!
 
 
この靴、みんとっぽい色だねって言われて、「たしかにー!」となりました。
 
はやく履いて、色んなところにお出かけしたいなぁ…!
この靴は、歩きやすくて走りやすいそうなので、神社さんに行く時にも良いかも!
 
あとは、美術館とか図書館行く時にとぴったりだな〜❤︎ ヒールをはくと、どうしても独特の音が出ちゃうから、静かな場所では少し気をつかうじゃない?
それに厚めの本を5〜8冊とか持って歩くとヒール折れるんじゃないかってドキドキするんですよねぇ……笑
 
こうしてお出かけを想像するだけでも楽しいですね!
みなさんはどこにいきたいですかー?
 

 
まだ冬だった頃にみんととお散歩した時の写真。ちょっと寒そう。そしてちょっと厳つい。
 
お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪

   みやた まなも#273


 
 
 
折れないは箱と、切るリボン


ブログ開いていただいてありがとうございます。
 
こんにちは!宮田愛萌です。
 
ブレイディみかこさんの『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』を読みました。
『波』で時々読んでいたので
欲しいなぁと思っていたのですが、
なんとなくタイミングが合わずに買えずにいまして
やっと買って読めたんですよ〜!!!
 
嬉しい。
 
思考の大切さをすごく学んだような気がします。
目の前の出来事を、別の出来事と結び付けて、
自分の頭で考え続けることで成長しくのかなぁと。
 
ただ、楽しく読んでいるだけなのに
ふと「あぁ、そうか」って学べるところがあって、とっても大好きな本になりました。
 
 
 
**************************
 
 
影山さんのお誕生日と、
1期生の皆さんの加入記念日ですね!
おめでとうございます💖
 
大好きな先輩方。
これからもよろしくお願いします!
 
 
**************************
 
 
 

 
このあいだ。
みんとをお風呂に入れました☺️
乾くと変わらずぼさおくんですが、
お風呂に入るとぺったんこになります。
 

 
さいきん。
メッセージで、
“小説のようなもの”を送っています。
なんだか、文章を書きたい欲が高まってきていまして。
 
今までだったら「書いた!」で終わらせていたんですけど
誰かに見せなきゃ文章って上手くならないよねってすごく思うようになったので、
メッセージ限定で時々送っています。
 
本当に送った瞬間本当に本当に後悔するけど、
成長過程を見てもらえたらなぁと、
悶えながらも頑張っています笑
 
 
 
 
私の最近のおうち時間はこんな感じです🐮♉︎



お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪

   みやた まなも#272


 
 
 
2017年で時がとまった部屋のなかにこもる2020年の私
 
ブログ開いていただいてありがとうございます!
 
こんにちは!宮田愛萌です。


最近、感想を書くことに少しスランプを感じています🙃
 
好きだーーーって気持ちがあって
でもこんな感想じゃ何も伝わらない!私がこれを読んでどう好きだって思ったのかが何も!伝わらない!
という思いと、
でも書くことが大事じゃん!!!
という思いでたたかっています。
 
うーん🙃
 
 
早くスランプからぬけたいな〜〜
感想文書くのってやっぱり難しいよねぇ。
 

 
**************************
 
さてさて
みなさん、最近いかがお過ごしですか?
 
私は毎日同じような日々を過ごしているので、
ブログに何を書けば良いのでしょうか
と悩んでいるうちに月日がとてもたってしまいました。
 
本当にブログ書くの遅くてごめんなさいね…
 
 
 
 
また漫画を少し買いました。
(全然少しじゃないんですけど、恥ずかしいので謎の謙遜しています)
過去にドレッサーだった台は、めでたく本棚として生まれ変わり、部屋のクローゼットはまた少し場所を削られ本棚になりました。
 
 
いつか私の部屋は本しかなくなるのではないかと、少しだけ考えるのですが
それはそれで楽しいのではないでしょうか(^^)
うふ❤︎
 
本屋さんに住みたいな。
 
 
 
 
 
最近少しだけパソコンをいじるようになったのですが、
ブルーライトカットメガネをかけています。
 
メガネをかけて、リップをつけると
まるでできる女になったような気持ちになれますね✨
 

 
まぁ、機械はあまり得意ではないのですが。


お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪

   みやた まなも#271